憧れのオオクワガタ

落合

2019-05-20

ライター:落合

皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

 

 

新村です。

 

最近気温も上がり過ごしやすい季節になりましたね。

 

 

 

 

もうすぐ“夏”です。

 

 

 

 

夏と言えば・・・海?山?いろいろ楽しみな季節です。

 

 

彼らにとっても待ち遠しい季節!

 

 

彼らとは「昆虫」です。

 

 

 

男子なら小学生の頃、皆が興味を持ったであろう「クワガタ」

 

 

本日はその「クワガタ」に関してのお話です。

 

 

話は2018年の冬までさかのぼります。

 

 

子供と行ったホームセンターのペット売り場で

 

 

「昆虫くじ」なるものを発見!

 

 

1回500円で1等はヘラクレスオオカブトの雄雌だったような・・・

 

 

まぁとにかく貴重な高級カブトムシかクワガタが当たるというくじでした。

 

 

結果はそんな良いものが当たるわけもなく・・・( ;∀;)

 

 

残念賞的な感じで幼虫を1匹もらえるという事に。

 

 

でもその幼虫はなんと「オオクワガタ」の幼虫との事!

 

 

今の時代はよくわかりませんが(^-^;

 

 

私が子供の頃。「オオクワガタ」と言えば幻のクワガタ!

 

 

虫取りに行ってもまずお目にかかれないシロモノ!(‘ω’)ノ

 

 

ペットショップでも1万円くらいで販売されていた雲の上の存在!!!

 

 

という事でハズレの参加賞でもテンションが上がりました。

 

 

がしかし!!!私は思い返しました・・・

 

 

私は今まで飼った昆虫の育成に成功した実績は皆無!!!( ;∀;)

 

 

自分の息子の育成すらままならない現状( ゚Д゚)

 

 

カブトやクワガタの幼虫を成虫はおろかサナギすら成長させたこともない・・・

 

 

それが「オオクワガタ」の幼虫とは!!!???荷が重い・・・(-_-メ)

 

 

まぁとりあえず持って帰るかと。

 

 

小さなカップに入った幼虫は日に日に成長(^-^;

 

 

カップが狭そうなので次のおうちにお引越し!(追加投資)

 

 

こちらは菌糸ビンという幼虫にとって栄養になるものが

 

 

いっぱいの食糧&住家みたいなもんです。

 

 

後はこの中で更に成長してサナギになって成虫となって出会えるとのこと。

 

 

季節は春になり、夏になり、まだかな?まだかな?と・・・

 

 

6月、7月、・・・8月・・・夏が終わってまうよ(;’∀’)

 

 

「もしかして・・・死んでる?」

 

 

ビンの外からは生存が確認できないため掘り起こし捜索することを決意!

 

 

掘り起こし作業開始!!!すると・・・

 

 

 

「おったおった!」「生きてる生きてる」

 

 

でも・・・

 

 

なんでまだ幼虫なん???(/・ω・)/

 

 

「あのぉ~・・・夏・・・終わりますよ・・・」

 

 

その後、サナギになったぽい姿をビンの外から確認!

 

 

その後・・・

 

 

すっかり秋の10月・・・

 

 

 

ついに出会えました!!!角がないメスでも良いんです!

 

 

こうして成虫になってくれたことが素晴らしいんです!

 

 

初めて会ったこの日を最後に今度は冬眠に入りました(^-^;

 

 

オオクワガタは冬眠して冬を越せるタイプのクワガタなんです。

 

 

先日、無理やり起こしてやりました(^^)/

 

 

恥ずかしがり屋の女の子でなかなか姿を見せませんが

 

 

夜中に食事している姿を確認できてホッとしました。

 

 

 

皆さんも「クワガタ」の育成はいかがですか?

 

 

 

 

意外と楽しいかも?