恒例行事

前田春樹

2019-12-10

ライター:前田春樹

マックかー

 

久しぶりに食べたいなー

 

今すぐにでも小麦粉爆弾戦争に参加したいです。

 

あと、マックじゃなくてマクドですけどね!

 

これを言うのも正直疲れてきています。笑

 

 

さて、もう年末年始も近づいてきました。

 

地元で毎年餅つきを年末に行っているんですが

 

今年も開催されることが決まったようです。

 

ちなみに本格的に餅つきをやると楽しさはあまりありません。

 

準備と片付けが大変でビックリするぐらい疲れます。

 

・火力・水を調整しながらもち米を蒸らす

 

・餅を作ってひたすら色々調理

 

自分達だけでなくご近所さんにいつも配っているので

 

寒い中、これを早朝から暗くなるまでずっと続けます。

 

正直、餅つきを楽しめるのは興味本位でちょっとだけ杵で叩いて

 

出来上がった餅を食べてる人だけです。

 

スーパーで買って家で焼いてゆっくり食べればいいんですが

 

近所の人がいつも来てくれて色々差し入れしてくれたり

 

銭湯や居酒屋もタダにしてくれたり子供が喜んでくれたり

 

こういうところが支えになっていつも餅製造機になっています。

 

今年はどんな餅つきになるのでしょうか?

 

ちなみにテレビでよく観る

 

 

これ絶対に出来ません。

 

ちょっと早くするだけでも結構キツいです。