お金はいくらあってもよい

細川

2021-09-24

ライター:細川

9月24日は、世界ゴリラの日です。

???

 

ゴリラの正式名称は「ゴリラゴリラゴリラ」です。

 

 

岩手支店 細川です。

私はホソカワホソカワホソカワではありません。

 

 

 

 

 

 

 

学生時代からそろそろ10kg超なので、

ダイエット始めました。

 

生活習慣病と強く関連しているのは「内臓脂肪」です。内臓脂肪は、皮下脂肪に比べて1個の脂肪細胞の大きさが小さく、代謝活性が高いことがわかっています。胃や腸と直結しているために、門脈を通じて肝臓に糖分や遊離脂肪酸などのエネルギーを送ることができるので、エネルギーの出し入れがしやすいのです。

そのため、内臓脂肪は食べ過ぎによって増えやすくなっています。食事を制限した場合はその逆で、まず内臓脂肪から消費されます。

預金に例えると、内臓脂肪=普通預金、皮下脂肪=定期預金ということになります。

 

 

お腹の肉が全部お金ならいいのにと思います。

 

 

 

 

小さなことから改善ということで、

・夜の炭水化物を控える

食べないではなく減らす。なるべく食べないようにする。

 

・飲酒は休日のみ

TVでスポーツ観戦するときは例外でOK。

 

・ま・ご・は(わ)・や・さ・し・い を中心に摂る

なんとなく気にする。

 

 

と、緩い意識でやっています。

 

 

 

基礎代謝を増やすための筋力アップということで、

大腿四頭筋、臀筋、ハムストリングスを中心に鍛えるために

登山にいきます。

 

上半身を鍛えるために台を運搬します。

 

 

毎日、走るとかウエイトトレーニングとかは出来ない三日坊主タイプです。

 

 

 

 

 

一応、少しずつ腿周りが太くなって膝の上にコブが出来始めました。

 

 

 

 

まだ体重に変化はないので、

定期預金を解約しに山へ向かう日が続きそうです。

 

 

ちょうど岩手県は定期預金を解約シーズンです。