エペ

2022-01-06

ライター:加藤大数

皆さん明けましておめでとうございます。

 

今回は今ハマっている

【Apex Legends】

というゲームについて話していきたいと思います。

 

そもそもApex Legendsとは、

FPSのバトルロイヤル型のゲームで、

3人チームになって戦い、最後に生き残った1チームがチャンピオンになるのが基本ルールです。

3人がそれぞれ違うキャラを使い、能力もキャラによってさまざまなので、

キャラの組み合わせによって戦略が変わってくるのも、面白さの一つです。

 

 

で、このゲームにはランクリーグというものがあります。

ランクリーグとは、レベルが近いプレイヤー同士をマッチングさせて、その結果によってランクを振り分けることで自分の実力がどのくらいなのかを、知ることができるモードになります。

最初はブロンズ4というランクから始まり、

シルバー4~1、ゴールド4~1、プラチナ4~1、ダイヤ4~1、マスター、プレデター

というランクに分かれます。

その試合で相手を倒した数と最終的な順位でポイントがもらえる仕組みになっております。

そのポイントを増やしていき、ランクを上げていく使用になっています。

 

ランクはシーズンごとに切り替わるので、

切り替わったらまた下の方のランクからやり直さないといけません。

自分は一応ダイヤ4までいったことがありまして、

ギリギリ上位6%?には入ることができたこともあります。

 

が、本当にヤバいのがマスターからです。

本当に猛者しかいません。

さらにとんでもないのがプレデターで、

マスターの中の上位750名がプレデターの称号を得ることができます。

これは1回750名の中に入ればいいのではなく、ランクの期間の終わりまで750位以内をキープしなければなりません。

なので猛者だらけの中で勝ち進めないといけない実力と、かなりの時間が必要になってきますので、相当きついです。

 

まぁApex自体はPS4,PS5 switch PCで無料でできます。

もちろんランク関係なしに遊べるモードもあるので、

興味があればぜひやってみてください。