ゴースト・オブ・ツシマ

田中幸一

2020-08-20

ライター:田中幸一

どうも、本社の田中です。

 

 

 

今回もゲームネタです。

 

 

 

 

PS4で今年7月に発売された

 

 

 

『ゴースト・オブ・ツシマ』

 

 

鎌倉時代のモンゴル帝国による日本侵攻を題材としたオープンワールドゲームです

 

 

 

 

プレイヤーは一人の侍で、敵をバッタバッタと倒してくゲームですが、バトルは緊張感があります

 

 

 

 

難易度にもよりますが、高難易度の万死モードは、いわゆる死にゲーですね

 

 

 

一太刀攻撃を受けると瀕死

 

 

 

追い打ちされると即死みたいな感じです

 

 

 

敵に囲まれたら終わりです

 

 

 

死んでも、すぐ手前からやり直せるし、ロード時間が短いのでイライラとかは少ないですね

 

 

 

ですが、先に進めないので、もっと簡単な難易度で私はサクサクとゲームを進めました

 

 

 

 

 

 

 

このゲームの魅力は

 

 

 

グラフィック!

 

 

自然豊かな対馬の地を自由に動けます

 

 

 

 

 

加えて、よくあるミニマップがこのゲームには無い!

 

 

 

景色と風を頼りに目的地まで向かうので、没入感がハンパない

 

 

あっという間に時間が過ぎてしまいます

 

 

 

 

 

 

 

とりあえず本編はクリアしたのですが、まだまだやり残したことが多いので当分やりますね

 

 

 

それでは、また!