美味しくない

前田春樹

2021-02-26

ライター:前田春樹

今年の目標の1つとして掲げていることがあるんですが

 

それがハイボールを美味しく呑めるようになること。

 

 

罰ゲームの味がして体が拒否します。

 

でも、呑めるようになると大人な気がして呑みたいんです。

 

ですが、今のところ全く進歩がありません。

 

それどころか

 

「何でお金払ってまでこんな・・・」

 

みたいなことまで思ってきてます。

 

そこでふとよぎったんですが、

 

あんな苦いビールがいつから美味しく呑めるようになったのか。

 

何かしらのタイミングがあったはず。

 

お酒を自ら好んで呑めるようになったタイミングを覚えているでしょうか?

 

 

そこに何かヒントがと思ったんですが僕はさっぱり思い出せませんでした。

 

果たしてこんなことを言ってたことすら忘れて

 

年末辺りには居酒屋でハイボールを頼めているのか?

 

ちゃんとした一人前のハイボーラーになれているのか?

 

大人の階段を登るのはまだまだ時間がかかりそうです。